RSS | ATOM | SEARCH
IC乗車票 小田原→名古屋 ひかり515号(浜松通過)
 12月8日。東海大学前駅で時計を見ながら「うっしっし」と思ったこと。この後の予定は浜松ではなくてさらに西を目指す必要がある中で小田原駅14時09分発の「ひかり515号」に乗れそうな気配がある点。この「ひかり」は浜松に停車しませんので、「浜松を通過する新幹線」であって、小生的には「未経験」のことで。

 そんなわけで、ケータイでH515にEXPYを入れて、うっしっし。

 小田急で小田原駅に着いて、わざわざ紙のきっぷの「乗車票」をゲットし、改札を通過してホームに行き、やがて乗車。さらに「うっしっし」。

111208 IC乗車票 ひかり515号 小田原→名古屋

 そんなわけで実乗の場面です。念願かつ初体験の「新幹線で浜松駅を通過する」でうっしっしで名古屋駅到着。でもその次のその瞬間地獄に突き落とされました。この日の宿泊先は大阪方面なんですよ…名古屋で降りちゃだめ。小田原から新大阪までのきっぷ買わないといけなかったのに。で、気付いた時には既に改札で無効印もいただいちゃっているし。

 人間ボケちゃだめですね。

 なので「とほほ」にカテゴライズしておきますです。
author:足袋野 端雄, category:トホホ, 20:45
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
なぜ、名古屋にしたんですかな(爆)
高岡, 2012/02/25 10:32 PM
高岡さん おはずかしい。以下推理してみました。

 この時はEXPYをケータイで操作していました。当然「小田原発」の行程は小生のアカウントにデフォで設定されているわけではないので、発駅着駅とも半手動で入力するわけです。
 文字入力で「小田原」とか「京都」とか入れれば間違えるわけが無いのですが、タブをぐるぐるやって選ぶ過程で、「名古屋」を選んじゃった、のではないかと思います(慣れてない区間なので表示される値段が安いとか気付きませんでした)。
 選んじゃって発券されればあとは小生の脳内回路が非常に幼稚なので、「この日は名古屋まで行くんだね」になってしまいそのまま改札通過。
 駅降りて、「駅前だったはずだが、さて今日のお宿は…」と手帳を見て腰を抜かす、ということですね。以前も似たような事例(EXPYではないですが、長野と長浜を間違えたことがありました)。
 「大休み族では年少」のつもりですがこれはあくまで物理的な経過年から来るものであって、頭脳的にはかなり厳しいところに来ているかもしれません、泣き。
 っていうか、小生この後長く寝込むほど体調を壊したわけです(パソの不調とも重なり、記事の更新が一ヶ月近く滞りました)が、この時その予兆があったのかもしれません。あくまでも推測ですが。
たびのはじを, 2012/02/26 8:35 PM









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/944