RSS | ATOM | SEARCH
分割?乗車券 浜松→東田子の浦→[山]東京山手線内(紛失再)
 10月27日も東京出張。いつも乗車票とかでは芸が無いので、とはいえやはり芸の無い「東田子の浦分割」しか選択肢が思い浮かびませんでしたが、みどりの窓口が込み合っていたためMVに転戦した次第。そこまでは良くて、例によって先ずは浜松から東田子の浦までの乗車券を購入。

111027 乗車券 浜松→東田子の浦 無効|三島.JPG

 その後、東田子の浦から東京までの乗車券を買おうと思っていろいろ操作してみるのですが、私のやり方が拙いのかどうしても、当該乗車券が購入できません。

 一旦在来線の改札から入場して乗換窓口で東田子の浦以の乗車券を購入しても同じことなのでそうしようと思って、足を向けたところがふとひらめきましたよ。

 浜松→東田子の浦のきっぷで東京に乗り通すのであれば、距離が距離なだけに東田子の浦で(乗り越し計算ではなくて)打ち切り計算になるはず。

 ということで、普通に新幹線改札を通って新幹線に乗り三島駅へ。そこで在来線に展開する際に窓口で精算をお願いしました(っていうか精算しないと降りられませんから)。

 ただ、小生の説明の仕方が悪かったのか、窓口氏、「浜松駅で分割のきっぷを買ったものの、後半戦のやつを紛失した」と判断したらしく、出来あがった乗車券には右上に「紛失再」の表示。

 ありゃぁ、と思って窓口氏にもう一度説明したところ「あぁ、なるほど、そういう趣旨でしたか」と、でもよく考えると費用とか効果とか意味的には同じ事なのか、と…。そのまま受け取って旅を続けました。東田子の浦までの乗車券に「無効|三島駅」押印もいただきました。

111027 東田子の浦→[山]東京山手線内」 紛失再?.JPG

 さて東京に着きまして例によっていつもの習慣で有人窓口にまわり「きっぷを持ち帰りたいので」と申し上げると。やたら大きめなスタンプを持ち出して押印。 なんだろうかと思って目を凝らすと「再収受証明」。なるほど、紛失再だからそういうことですね…。しっかり経緯を忘れていました。

 ご迷惑をおかけしました。

author:足袋野 端雄, category:乗車券, 20:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/905