RSS | ATOM | SEARCH
懺悔 出補連2「浜松→天竜川」 足袋野の鉄道記念日2011番外
 10月12日から使用を開始している「連続きっぷ」ですが、昨日まで「連1」に関する記述が続いておりまして、有効期限の7日間、連2を使うことはありませんでした。

 今回の連続きっぷの出張は、12日から連1の使用を開始して、18日に「小野駅の料補」で帰って終わり、にする計画だったために、普通にぐるっと一周だと有効6日なんで、連続にして、有効を1日延ばした、というわけです。

 で、有効期間を調整するために連続きっぷ化する、というのは、まああり得る方法だとは思うのですが・・・。

111011 連続2 浜松→天竜川.JPG

 せっかく浜松駅出札で気をきかせてくれて、連2のこんな距離のやつも手書きのきっぷにしてくださった(マルスの券で出すことはできたはずです)、というのが痛い。誠に申し訳ないです。勿論11日に受け取った時に(確信犯でしたから)実はこう、という話までして丁重にお礼を申し上げたのは言うまでもないのではありますが。せめて、地元に戻っていた16日に使うべきだった、と反省ですぅ。

 いつも『小生的には「使わないきっぷは買わない」主義です』等と言っているのに。恥ずかしい限り。
author:足袋野 端雄, category:トホホ, 20:30
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
こんな手書ききっぷ、今でも手に入るんですね〜。
私も高校生の時にとある離島で指定券を購入しましたがその時手書ききっぷでした。
Mr.プラレール, 2011/12/11 1:10 PM
遅くなりました、すみません。
いずれは全部プリンタで出るきっぷになっちまうのでしょうけれど。こういうのもなんかノスタルジーです(でも、今回は若干申し訳ないモードですね)。
たびのはじを, 2012/01/06 8:28 PM









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/892