RSS | ATOM | SEARCH
手書きのきっぷください 料補 松本→名古屋[乗継]名古屋→豊橋 @冠着  足袋野の鉄道記念日2011その7
 10月18日に松本から浜松に戻る途中に使用するための特急券も、冠着で求めました。

 本来ならばしなのは指定席を頂きたかったのですが、管理駅に電話しても先方にもお客が居て機械があかない、しかも今回は前回の小野と違って時間があまりない、そんな状況でしたから。自由席で構いません、と申し上げました。

 事情はこの駅でも同じようで、早見表とかのグッズが既に無くて、自由席でも管理駅に照会をかけなければいけない、ということでした。面倒をおかけしました。

111018 手書きのきっぷください 料補 松本→名古屋[乗継] 冠着.JPG

111018 手書きのきっぷください 料補[乗継] 名古屋→豊橋.JPG

 券を切っていただいている途中で地元の方が待合室に入っていらっしゃいました。そんな時はいつも窓口氏には手を休めてもらって、普通のお客さんを優先するようにお願いするわけですが、今回はそのお客さんのほうが「いや私は松本までなんだし、降りるときに精算でも良いから、旅の方を優先して!」と。いやまさに恐縮です。結局はその地元の方の券も間に合いまして、二人で、諏訪湖方面に向かう電車に乗りました。

 実乗の場面です。乗車券ですが塩尻までは昨日報告の補片、そこから先は浜松→浜松の多経路出補の利用です。もちろん時間が遅いこともあって豊橋→浜松も新幹線利用、この部分の特急券はEXPYのピポパで名古屋駅乗り換え通路でゲット、15日と同じような流れです。これでこのシリーズは完了です。
author:足袋野 端雄, category:特急券・指定席券, 20:30
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
どうもこの手の委託は全て廃止の方向で行くみたいですね。
タリフを引き上げるということは委託範囲を狭めることに等しいと思います。委託販売する範囲は支社長の権限でいくらでも変えられますし。
1つにはこの手の乗車券類をオークション出品する輩が後を絶たないことがありますが、委託という制度そのものが、いずれはJR西日本とかにもあるような食券販売機みたいな無人駅向け券売機を設置するのではないかと。
特急停車駅だけカエル君にするんだろうなという気がします。
根津千駄木, 2011/12/06 11:13 PM
根津千駄木さん コメントありがとうございました。

 趣旨(廃止の方向っぽい、等)理解しました。一抹の、というか、かなりの寂しさを覚えたりします。
 kaeru君はそれでも「人間とのコミュニケーション」があるからまだまし、なんてことになるのかな。全部機械となったらなったでしかたありませんが。
「熱海を境に東西でICカードの相互利用ができない」とか、そういう変なルールが残ったりすると目も当てられない。
たびのはじを, 2011/12/07 8:39 PM









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/891