RSS | ATOM | SEARCH
手書きのきっぷください 出補 浜松→松本 足袋野の鉄道記念日2011その4
 10月15日に辰野支線小野駅で求めた、17日に再び長野出張する際の乗車券です。っていうか、週末だけ一回家に帰った、という塩梅なんですね。

 実は、小野→浜松の補片を求める際に「連続で発券してくださいませんか」とお願いしたのですが、当該駅では連続券の発行はできず、「もし17日から3日で乗車券を使うのならば(有効期間の通算とかは不要だから)出補で対応できます」とのことでした。もちろん、17日は一気に松本まで進みますので有効期間は1日で充分だったりするわけで、ご提案通りの発行をお願いした、という次第です。

111017 出補 浜松→松本 @小野(ム).JPG

 10月17日から有効[小野]です。有効期間は規定通りの3日間(苦笑)。

 17日の実乗の場面ですが、券面から分かりますように、浜松駅在来線改札を通過しそのまま在来線で豊橋、そこで一旦下車印を頂いて新幹線で名古屋、松本で無効印を頂戴しています。

 あとで考えると、なんで「松本まで」を求めたのか、非常に悔いが残った出補でした。その理由は、次の次の記事で判明する、手はずです(もったいぶってすみません)。
author:足袋野 端雄, category:乗車券, 20:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/887