RSS | ATOM | SEARCH
改めてケチな考察:浜松-草薙
 9月12日は草薙に出張でした。草薙といえば3-11の地震を体験した場所で一種トラウマになってはいますが、当時の用務先と今回の用務先は異なっていまして、線路の向こうとこっち、ぐらいの違いがあります。

 また会社の規定で、「行程が片道80kmを超えると出張、超えないと外勤(お手当が違うのよ)」ということもあって、草薙は非常に微妙な位置関係(微妙に出張になっていますです)。

 特段工夫もできませんので往路は金券ショップのバラ券を駅前で仕込んで出発。

110912 新幹線回数券 静岡⇔浜松.JPG

 静岡駅で一旦改札を出て遅めの昼食をとってから草薙にtoicaで向かいました。帰りは普通にexpy系でタッチ&ゴーするつもりでいたところが、用務先の方が「回数券にしないのなら、普通にきっぷ使ったほうが安くないか?」と示唆してくれ、前にも何度か計算したけれども念のため再度検算してみると確かにやっぱり

10円も違う(汗)

 ので、新幹線区間でケータイを改札機にぶち当てるのはやめました。

 草薙駅で乗るときは普通にtoica、静岡駅乗換改札脇の窓口できっぷに替えてもらいました(ついでにe特急券も出していただきましたです、ブログでは紹介を省略)。

110912 乗車券 草薙→浜松 静岡駅-MR6(乗換改札).JPG

 静岡駅乗換改札はMR6番君です。

 本当にせこいんですが、忘れないように計算結果を書きとめておきます。
 きっぷ:浜松-草薙乗車券1,450円+e特急券(自由席)950円=2,400円
 EXPY系:浜松-静岡expy2,230円+静岡-草薙乗車券180円=2,410円

 そうはいっても金券ショップでなら浜松-静岡2,050円(←浜松駅前。静岡駅前のショップだと2,040円:当然新幹線で自由席)が標準だと思われるので、回数券バラは無敵ですなあ。

 expy会員になると回数券バラより安く乗れる、なんてことになると嬉しいのですが無いものねだりをしてはいけません、はい。
author:足袋野 端雄, category:たび日記, 23:15
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
基本的にEX-ICは在来線に前後どちらかで乗る場合はXですね。
だいたい160-200円くらいしか安くないので、両側で乗ってしまったりしたらそれで最低270とか280円なわけで。
ただ、たびの氏のケースのばあい指定席に10円で乗れると考える、という考え方も出来ますね。
根津千駄木, 2011/11/06 7:54 PM
根津千駄木さん いつもすみません

 東京とかだったら初乗り130円とかがあるので、浜松からだと「東京までEX-IC、そこからSUICAで秋葉原」とかだたらまだ普通に買うよりは安かったような気がします。それでも東京方面には「東田子の浦分割」がありますからねえ。
 いただいたコメントの末尾、「10円で指定席に乗れる」というくだりの意味というか趣旨が分かりません(謎)。
 そうそう、浜松⇔静岡ですが、特定料金がありますので普通はめったなことでは指定席を使わないと思うのですが、先般「ひかりの自由席から喫煙車が無くなったので、浜松静岡間でも指定席を買って車内たばこを吸うのだ」という方に会いました。この10円でがたがた言っているぐらいですので、到底小生にはそんな芸当ができないと考えます、はい。
たびのはじを, 2011/11/06 9:56 PM









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/860