RSS | ATOM | SEARCH
14時間遅れ? 8月26日「ふじかわ」14号 甲府→静岡
 当初予定ですと例のぐるっときっぷでは8月26日の金曜日に甲府市内で用務終了後18:43甲府発のふじかわ14号乗車予定(タイミングがギリだったので指定席(コ)を押さえ)でいました。

 用務終了後駅に飛び込んだのは18時半、やれやれと思っていますと何か様子が変。確かに甲府市内も雨は降っていましたが、「身延線ふじかわ14号は雨のため運休」となっており、また中央東線も大月あたりで規定の雨量を超えたため様子見で上下線停まっている状態。

 みどりの窓口は当然にして長蛇の列でして、小生1時間ほど並んだ19時半前やっと窓口にたどり着きました。

 松本方面行き各駅停車は運転予定
 大月行きも今夜中に回復見込み
 ふじかわは今夜は運転しないことが決定
 身延線経由の乗車券で、塩尻→名古屋経由で帰れます(ただし特急料金は別)
 または八王子新横浜経由でもそのまま差額なくてOK(ただし特急料金は別)

 とのご案内でした。この際、特急券のほうも超法規的措置をしてもらってですね、別に自由席でも良いから追加料金なしで帰してもらえんものか、と思いましたが。こういう時に規定とか勉強してないとだめなんですが、小生は、

 会社に確認したら、「新横浜経由でも今回は差額分特急代会社で持つし、何なら泊ってきても良い。安全第一で帰ってこい」とのご指示を受けていたこともありましたが、やはり窓口では「今夜中に帰るには差額が必要」ということもあって決心しました。

 甲府にもう一泊しよう!

 ということで、手持ちの26日の券を27日の自由席に変更(一旦無手数料で払い戻して翌朝買い直し)。実乗は27日8時44分の4号乗車です(そんなわけで14時間遅れ?)。

110827 自由席特急券 甲府→静岡 [乗継] 甲府駅MV6.JPG

 幸い乗車券は27まで有効でしたが、窓口の方の話では、今回のケースでは有効期間を1日延ばす措置も可能だった、とのこと。

 その後、9月の台風15号で路盤が一部流されたりして、現在は身延線は「一部区間バス代行+特急は運休」となっています。まあ、一泊余分で帰れただけ良しとしたほうがいいですね。
author:足袋野 端雄, category:「うや」遭遇, 21:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/840