RSS | ATOM | SEARCH
(企)沼津・静岡 新幹線きっぷ
 沼津・静岡 新幹線きっぷ

 静岡駅コンコースの新幹線側に設置してある券売機に「沼津・静岡 新幹線きっぷ」のボタンがあることを承知していて、いつか使うんだろうとは思いながらなかなかそのチャンスに恵まれていませんでした。

 このきっぷメリットは、と言えば、

 静岡から沼津に行く際、普通に東海道本線(在来線)で行けば950円、新幹線で行くと三島まで行って折り返す形になり運賃は1110円、それに新幹線特定特急料金950円が加算されます(自由席利用の場合)。その状況下で、単純に沼津三島まで行く運賃950円に料金分加算した1900円相当で新幹線経由で沼津往復できます、という程度のもの、ということです。

 本当にピンポイントで、この目的の場合にしか使わない、と思っていました。

 でもこのきっぷが世に出たのと同じタイミング(?)で、静岡沼津方面の在来線の本数が減ったような気がしますが気のせいでしょうか。新幹線に誘導するための策なのか?って考えるのは考えすぎ?

 で、今回は、基本的には18きっぷ利用の出張だったはずが、途中でどうしてもワープ(静岡三島間を新幹線で。18きっぷ利用ですから別途乗車券分も買わないと新幹線に乗れません)しなければいけなくなり、こういう利用方法もあったのかと思いながら券売機に。

 ワープしたからといって、そんなに時間は短縮できません。新幹線のほうは1時間2本ペースですから…。

 さてこのきっぷ、「発売日当日のみ有効」でしかも「往復でのみ発売」、しかも、「三島で途中下車すると一文の得にもならない」殿様商品です。せめて、「豊橋・名古屋」の間で行われているぐらいの割引率があれば。やはり私鉄との競合がないとだめですかね…。

author:足袋野 端雄, category:回数券・企画券, 08:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://www.tabinohajiwokakisute.net/trackback/83