RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりの「ホームライナー浜松5号」例によって371系
100317 ホームライナー浜松5号.JPG

 あさぎり7号に乗って沼津まで来たとなったら、その後については私の行動パターンからしてホームライナー浜松5号が盤石な選択肢でしょう。あさぎり到着後すぐにホーム上にある券売機に310円投入して乗車整理券をゲットしました。

 静岡県内のいわゆるホームライナーが「全車座席指定式」になってちょうど1年、小生のブログでも導入当初の混乱とかを綴った記憶があったりしますが、もうそれは過去の話でしょうね。

 いろいろと裏技とか編み出しているお客さまもいらっしゃるようで、私もいくつか心得てはいますが。やはり狙い目は1号車(前面展望)とか3・4号車(一人掛け)なんでしょうけれども。今回は2号車、通路側のCを引き当てましたので、おみくじ的に言うと「はずれ」でありました(泣)。

 いずれにしても、沼津から「(整理券さえゲットできれば)着席保証でしかも前を向いた状態で浜松まで、プラス310円で帰れる(新幹線を入れると、静岡→浜松でもプラス950円ですから)」ということで、「あさぎり7号」では、最後に「ホームライナー5号」をセットで使うことで費用削減効果が大きく発揮されます。371系に新宿から浜松までずっと乗っていられますし(沼津で座席が変わるのが何とも…)。

 今回のカキコは、完全に「ネタばれ」でした、はい。明日からはまた方向が変わりますので改めてよろしくです。
author:足袋野 端雄, category:ライナー券, 17:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/358