RSS | ATOM | SEARCH
ホームライナー静岡34号の乗車整理券・領収書&顛末?
ホームライナー静岡34号(領収書付き)

 昨日報告した「休日乗り放題きっぷ(いわゆる静岡ノリホ)」との併用で、ホームライナー(以下HL)静岡34号を利用しました。HL34自体は概出なので今回は領収書とともに。

 券売機101号機が吐き出した領収書の時間を見ていただければ06時44分と、HL出発の20分も前に駅にいたことが分かると思いますが、みどりの窓口が長蛇の列でして、この後並んでぎりぎり7時少し前に「ノリホ」券をゲットしたありさまでして。「ノリホ」にしてもHL券に関しても事前に買うこともできるので、次回からは計画的な利用をしなければ、と心に誓った次第。

 06時44分、といえば、48分の熱海行きとか54分発の静岡行き(静岡着がHLに比べて9分遅い)にも充分間に合いましたので。

 で、その領収書によると、お取引内容は、小生が「310円の乗車券」を購入したことになっております。ライナー券を買ったんですが、これって分類上「乗車券」なんですかね…。

 さて、HL34の車内。発車直前に運動部系と思われる高校生の男女が団体で乗り込んできました。乗車するなり「おぉ、良い電車じゃん。ラッキーだなあ」と空き席一角の椅子をボックス状態に回転させて着席。嫌な予感がしたのですが、発車後間もなくロックオン状態でまっしぐらにやって来た「れち」嬢とバトルが…。が、そこはスポーツマン精神(?)で大騒ぎにならず、連中しぶしぶではありましたが各自310円を「高いなあ」と言いながらお支払い(ま、買い食いするおやつ代に相当でしょう、今日はお預け…?)。

 が、磐田駅で、その席の番号の乗車整理券を持ったお客様が…。あぁ、見てられない(苦笑)。

 結局その高校生諸君は掛川駅で降りて行きましたが…。確かに掛川までの利用で+310円は…。11分早く駅に来ておけば(っていうか0654の静岡行きに乗れば)、こんなことにはならなかったはずです。良い勉強になったのでは?

 その後深い眠りに着き、気づけば安倍川駅。静岡駅で朝ご飯をかきこんでから富士方面に向かいました。
author:足袋野 端雄, category:ライナー券, 17:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/198