RSS | ATOM | SEARCH
かいじ117号 新宿→竜王 〈指のみ〉(甲府下車)
かいじ117号 新宿→竜王(甲府下車)

 JR東海が発券した「あずさ回数券」にひも付けした「かいじ」の指のみ券です。東京駅の八重洲側改札外の券売機(東京駅MV27号)にあずさ回数券を突っ込み、空き席を探しました。

 11号車はがらがら。調子こいて、背中が壁、右側が窓の、「1番A席(一番えぇ席?)」をいただきました。が、すいているわけですよ、編成の一番端じゃないですか…。

 あずさ回数券で「かいじ」に乗れるのは さざなみ往復さきどりきっぷで「わかしお・しおさい・あやめ」なんかに区間等は限定ですけど乗れるのと一緒です。

 指定席ですから検札が来てもきっぷを見せることはありません、省略されています。大月を過ぎたころに思うとこあってあいていた「1番D席」に移動してみたところほどなく検札氏が。ラッキー!何かハンコ貰えないかなぁ、と期待してみたが、検札氏、竜王まで行くはずのA席に人影がなくD席に人影があることを確認すると、何事もなかったように通り過ぎていき。無駄な努力でした。

 
author:足袋野 端雄, category:特急券・指定席券, 07:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/116