RSS | ATOM | SEARCH
福岡市交通局ICカード はやかけん
 熊本に来る途中の博多駅で「JR九州 ICカード SUGOCA」を購入した話(ここをクリック)を、出張先でちょっと自慢しながら話をしていると、

「お土産にするなら福岡市交通局の”はやかけん”も買わなきゃいけなかやろ」

との声がかかりました。帰路もう一度博多で途中下車してお土産を購入することにしました。

 足は速かけん…?

 そうはいっても乗り換え時間があまりなくかなりなチャレンジでしたが。新幹線口の中央コンコースから地下に潜って、最初に目に入った券売機(C08号)で、””はやかけん”を購入です。デポジット500円を含み、こちらは1000円で購入できます。

 ※使うあてのないものを買うのは気が引けるんですけど


福岡市交通局ICカード はやかけん

JR九州のときと同様に、領収書もいただきました。

はやけけんの領収書

※またしても「無記名」にしてしまいましたが…

 地上のコンコースでSUGOCAを買った時のJR九州の領収書と、フォーマットがほぼ同じ。領収書の日付の「9月」の部分がSUGOCAでは「-9月」、はやかけんでは「09月」になっている点と、地紋が違うぐらいでしょうか。

※カード番号の頭のサイバネ規格のコードが「FC」なのは「福岡・市」という意味でしょうね。

 次の九州出張では、西鉄の「nimoca」に挑戦でしょうか。博多駅では買えないので、大牟田あたりが狙い目かも?

author:足袋野 端雄, category:電車バス共通カード, 10:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/115