RSS | ATOM | SEARCH
JR九州 ICカード すごか

 9月13日からは九州方面の出張でした。切符類等詳細は後日アップしますが、今日はまずはイントロとして。

 博多駅に降り立った時に、前からお土産に欲しいなあ、と思っていたICカードの「SUGOCA」を購入しました。


 デポジット500円を含み、2000円。貧乏人の私はなけなしの「2000円」を財布から出して、券売機128番で購入。


JR九州ICカード すごか


領収書もいただきました。

すごか 領収書

※画像に若干の加工を施しました。ご了承ください。



 もちろん現在のところJR九州の、いわゆる福岡県周辺(長崎方面は佐賀駅まで、大分方面は中津駅まで、熊本方面は荒尾駅まで、詳細はここをクリック)しか使用できません。将来的にはSuicaとの相互乗り入れはあり得るんでしょうけれど。ま、捨て金だな、何ともったいない、と思いながらも出張を続けました。



 が…。その後の調査で、福岡県内以外でもSUGOCAが使える(チャージもできる)場所があることを確認。九州内のAM/PM(全店)ですけど。そんなわけで、せっかくのお土産カードですが、コンビニ弁当とかに化けまして、今はデポジットとカード本体だけが残っております。

 そがんこつ すごか ね…。

「記名式」のカードも券売機で出せる(そうすれば領収書にも名前が入ったか?)ので、今思えば、「たびのはじをかきすて」名をなぜ入れなかったんだろうか、と少しだけ後悔(でも妙な名前のカードだとデポジットを返してもらう時に本人確認できないし・・・)。

 現金購入です、すみません。

author:足袋野 端雄, category:電車バス共通カード, 18:06
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://tabinohajiwokakisute.net/trackback/110